父の日のプレゼント手作り大作戦!幼稚園児でも作れるものまとめ

毎年父の日はお子さんとどのように過ごしていらっしゃいますか?

今年はプレゼントを手作りして、お父さんを喜ばせましょう。手作りは既製品のものよりも思いが伝わってお父さんを感動させることが出来ると思います。

今回は、幼稚園児でも作れる父の日のおすすめのプレゼントと、作り方についてご紹介します。

スポンサーリンク

子どもと一緒に作ってみよう!一から作りたい子はコチラがおすすめ


父の日のプレゼントは毎年悩みますよね。

幼稚園のお子さんはお小遣いで買えるものをプレゼントの候補として挙げるでしょう。あまりお金をかけずに、思いが伝わる物をプレゼントしたいですよね。

プレゼントでおすすめできるものを見ていきましょう。

肩たたき券

画用紙とペンがあれば簡単に作ることが出来ます。はさみで切り込みを入れるとより本格的なチケットになります。

5枚綴りや10枚つづりにして、コピーするのではなく1枚ずつ手書きで作ることをおすすめします。

お父さんの顔を描いたり、かわいいシールを貼ったりして、オリジナルの肩たたき券を作りましょう。

肩たたき券に限らず、腕や腰のマッサージ券にするなど、バリエーション豊かにすると楽しいですよね。

父の日が過ぎても子どもとお父さんが触れあってコミュニケーションを取れる素敵な機会が増えますのでおすすめです。

お弁当を作る

幼稚園のお子さんであれば、凝った物は作れないと思いますのでお母さんが包丁や火を使うのを担当して、混ぜたり野菜をちぎったり等危なくない範囲で手伝ってもらいましょう。

父の日のお弁当がお子さんの手作りだと、かなり喜んでもらえると思いますし、その日はいつも以上に頑張れると思います。

お父さんの好きなおかずをお子さんと作ってメッセージカードも添えてあげるとさらに喜ばれますよ。

表彰状

毎日仕事を頑張って疲れて帰ってくるお父さんに手作りの表彰状をプレゼントするのも良いでしょう。

帰ってくる時間が遅くなければ、読んで渡してあげると嬉しいでしょうし、帰ってきてテーブルに表彰状があると大変喜ぶかと思います。

スポンサーリンク

工作キットを買うのもアリ!


共働きなどでお母さんが忙しくて一から作るのが大変というご家庭も有るかと思います。そんなときにおすすめなのが、市販されている工作キットを使うことです。

作り方も細かく書いてありますし、幼稚園の子ども一人でも作れる物がたくさん売られています。

お母さんもこれがあれば好きな物をお店で選ぶだけなので考える手間もいりませんよね。

ぜひ工作キットを活用しましょう。

工作キットには様々な種類がありますが、おすすめなのはコースターやマグカップです。

こちらは用意されているコースターやマグカップにお子さんが絵をかくだけで、完成させることができます。

まだ絵を描くことくらいしかできないお子さんもいらっしゃいますよね。

そんなお子さんでも簡単にできますし、渡したら使える上に一生残るものなので、お父さんは喜ぶと思います。

プラバンに絵を描いてトースターで仕上げるというのもおすすめです。

穴を空けてチェーンを通すとキーホルダーになります。

キーホルダーであればかばんに付けたりケータイに付けたりと、身につけておくことが出来るので近くに感じますよね。

成長して大きくなってからもあのころの思い出として使い続けられるので良いかと思います。

まとめ

今回は、父の日に感謝を伝えるためのおすすめのプレゼントと作り方についてご紹介しました。

プレゼントは手作りの物のほうが思いが伝わると思いますのでおすすめです。

お金をかけなくても感謝を伝えることが出来るできるプレゼントはたくさんありますので、是非参考にして今年の父の日はお父さんを感動させてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。