ラッシュ(LUSH) リップスクラブの口コミ♪週1の保湿ケア

ばっちりメイクをしてせっかく可愛くしたのに唇がガサガサ!なんてことがあってはいけません!!

今日は「LUSH」のリップケアアイテム「リップスクラブ ミントフレーバー」のご紹介とレビューをしていきたいと思います!

スポンサーリンク

LUSHのリップスクラブ ミントフレーバーについて

LUSHといえば、フレッシュでオーガニックなフルーツや野菜などをふんだんに使った自然派のコスメやスキンケア、ヘアケアアイテム、バスアイテムを揃えたブランドです。

商品の並べ方やパッケージなども独特で、石鹸などはその場で量り売りというスタイルもおもしろく、店内はいつもたくさんのお客さんで賑わっています。

リップスクラブはLUSHの中でも長年愛されている人気のアイテムで、体に優しい原材料ながらもしっかりとリップケアをしてくれます。「リップスクラブ」には数種類のフレーバーがあります。

ミントフレーバーは清涼感のあるペパーミントに甘いバニラがブレンドされていて、チョコミントのような香りがします。

古い角質をオフして柔らかな質感にしてくれる砂糖と、うるおいを与えてくれるホホバオイルが配合されているので、チョコミントの香りを楽しみながら、乾燥したり荒れている唇をなめらかにしてくれます。

LUSH リップスクラブの使い方

リップスクラブを適量指にとって、唇になじませたら優しくくるくるとマッサージするようにすべらせていきます。このとき、唇は少し濡れていた方がスクラブがなじみやすいです。

マッサージするときは強い力でしないことと、口角もしっかりくるくるすることがポイントです!

マッサージが終わってスクラブを水で流し終わったあとは、リップクリームなどでしっかり保湿することも忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

実際に使ってみた感想

おいしそうな甘~い香りに癒される!

スクラブを使っているときはチョコミントみたいな甘い香りに包まれます。ミントのすっきり感はもちろんありますが、スースーしすぎず程よい清涼感です。

気になる使いごこちは?

他のスクラブに比べても、結構スクラブのお砂糖が粗めです。あと、他のリップスクラブにはオイル多めでそこにスクラブの粒が入っているものもありますが、このリップスクラブはほぼしっとりした砂糖のつぶつぶという感じです。

唇にのせてみると唇と指の温度で砂糖に染み込んだオイルが溶けてきてすべりが良くなってきます。

赤ちゃんの唇に♪

スクラブを洗い流すと、ガサガサだったわたしの唇が「赤ちゃんの唇!?」っていうくらいの柔らかい唇になっていました!そのあとにいつも使っているリップクリームを塗ると、縦じわのないぷるぷるリップの誕生です!!

とはいえ、スクラブなので毎日使うのはあまりよくないかな?思い、わたしは週一、またはとっておきのイベントの前のスペシャルケアとして使っています。

唇の血色アップ!

わたしはすっぴんのときの唇の色が悪いのがコンプレックスだったのですが、このスクラブを使うようになって、くすみがなくなったからかすっぴんのときの唇の色が明るくなりました!!これは予想外の効果でした!唇の色が明るくなっただけで、すっぴん力がちょっと上がった気がします。

さすがLUSH様!

リップスクラブって、もちろん唇をケアするものなので口に入れちゃいけないものです。

でも、唇をくるくるしているとどうしても口の中に入ってしまうときがあるんですよね。
わたしが以前使っていたリップスクラブは、口の中に入ったときとんでもなく苦かったんです。でも、このリップスクラブは口の中に入っても、甘くて思わず飲み込みそうになりました
(笑)。

甘い味がしたのもきっと余計な成分が入ってないからなのかなと感じました。自然な原材料で手作りで作られている「LUSH」のアイテムならではですが、消費期限があるので、消費期限にはご注意ください。ちなみにわたしが購入したときは消費期限まで1年以上あったので期限が短いわけではありません。

まとめ

LUSHのリップスクラブは体に優しい自然な成分で唇をケアしてくれます。

チョコミントみたいな甘~い香りに包まれながら、ピンク色のぷるぷる唇をGETしちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。