ザセム コンシーラー デュオ 口コミ♪使い方・カバー力は?神コスメ!

美容系人気Youtuberさんが動画内で紹介されたことでも大人気の「the SAME」のコンシーラー。the SAME(ザセム)」は韓国のコスメブランドで、日本でもSNSや口コミサイトの韓国コスメ関連で必ずと言っていいほど名前が上がるくらい有名です。

今日は「the SAME(ザセム)」の「カバー パーフェクション アイディール コンシーラーデュオ」のご紹介と使い方・カバー力のレビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ザセムのカバー パーフェクション アイディール コンシーラーデュオとは?

日本では「the SAME(ザセム)」と言ったらコンシーラーといっても過言ではないほど「the SAME」のコンシーラーは大人気!

「the SAME(ザセム)」のコンシーラーと言えばリキッドタイプの「チップコンシーラー」が一番人気です。

今回ご紹介する、カバー パーフェクション アイディール コンシーラーは1本で、

・クリーミーな質感のスティックタイプのコンシーラー
・みずみずしいリキッドタイプのチップコンシーラー
の2WAYタイプになっています。リキッドタイプよりスティックタイプの方が濃い(暗め)です。

肌悩みや隠したい部分によって使い分けることができます。また、SPFも入っているので紫外線からもガードしてくれます。

カラーは3色展開で、韓国コスメを取り扱っているネット通販や楽天市場、Amazon、バラエティコスメショップなどでも販売されており比較的簡単に手に入れることができます。

ザセム コンシーラー デュオの使い方

ファンデーションの前または後に、クマやニキビ跡、しみなどが気になる部分にコンシーラーをのせて指やスポンジ、コンシーラー用の筆でまわりをぼかしていきます。

気になる部分にのせたコンシーラーをぼかしすぎるとうまく隠せないので、まわりをぼかしていくことがポイントです。

少量でも高いカバー力!

ザセムのコンシーラーはリキッドタイプもスティックタイプもかなりカバー力が高いので、肌にのせるときは本当に少量で大丈夫です!!

つけすぎると厚塗りにみえたり、うまくぼかせなくなったり、コンシーラーをのせた部分だけ浮いてしまったりと、このコンシーラーのせっかくの良いところが生かせなくなってしまうので、薄くのせることをおすすめします!

スポンサーリンク

ザセム コンシーラー デュオ 使ってみた感想

口コミサイトで評価が良かったので購入しましたが、実際に使ってみて、こんなに人気なのも頷けます!!まず、使用してみて分かったそれぞれの特徴をご紹介します。

リキッドタイプ

・とても伸びが良い!
・少量でもかなりのカバー力

リキッドタイプはクマや頬の赤みなどの広めに隠したい部分をカバーするのに適しています。また、密着力も高いので時間が経ってもよれにくいです。

スティックタイプ

・とにかく高いカバー力!
・固形タイプでも乾燥を感じない

ぽつっとできてしまった立体的なニキビにはこのスティックタイプの方をのせて肌との境目を細いコンシーラー用の筆でぼかすととても自然に、でもしっかり隠せます。スティックの先の部分は小鼻などの細かい部分も塗りやすいと思いました。

固形タイプのコンシーラーはリキッドタイプに比べてカバー力は高いものの乾燥してしまうイメージがありましたが、このザセムのスティックタイプは固形にも関わらず乾燥してるなと感じることはありませんでした。

リキッドタイプ、スティックタイプ、それぞれに特徴があるので、ひとつのコンシーラーでお肌のほとんどの悩みを解決できるというのはとてもありがたいと思いました。

まとめ

ザセムの「カバー パーフェクション アイディール コンシーラー」は1,000円前後で購入できるプチプラなのにこのカバー力で本当に優秀なアイテムです。

コンシーラーの購入を検討されている方にぜひ手に取っていただきたいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。