はじめての韓国旅行【気候や服装・その他注意点編】

9月に韓国のソウルに旅行に行ってきました!はじめての韓国旅行、とっても楽しかったのですが、「もっとこうしておけばよかった」とか、「ここはこうしておいて良かった」とかいろいろ思うことがありました。

そこで、わたしの体験したことを、これから韓国旅行を計画されている方の参考に少しでもなることができればいいなと思いご紹介していきます。

スポンサーリンク

韓国旅行に行った時期とソウルの気候

韓国旅行には9月の上旬に行きました。

旅行前に事前に調べた時のソウルの9月の平均気温は22.1℃、月平均最高気温は27.4℃、平均最低気温は17.5℃でした。平均気温で言うと、東京の9月の平均気温が22.9℃なので、ソウルの方が少し低いようです。

9月の平均気温
●ソウル 22.1℃
・平均最高気温 27.4℃
・平均最低気温 17.5℃
●東 京 22.9℃

実際に行ってみて、日中は日本の9月とほぼ変わらず、まだまだ残暑の残る暑さでした。ただ、朝晩と日中の気温差が日本よりも大きく、朝晩は日本の9月よりも少し寒いように感じました。

9月の韓国旅行 オススメの服装

韓国の9月上旬も日中は日本と変わらず暑かったので、日本の9月に着るような半袖などの服装でも全く問題無かったです。

ただ、さきほどもお話しましたが、朝晩は結構肌寒かったので、カーディガンやパーカーなど羽織るものは必須だと思います!!

わたしは薄手のジップアップパーカーも持って行っていました。日中はバッグに入れて、夜寒くなってからは羽織りました。一緒に行った友人は羽織るものを持って行っていなくて、寒さに耐えきれず現地調達していました。

薄手のものだったら持ち歩いてもそんなに荷物にならないし、持って行っておいてよかったなと思いました。

持っていくと便利なもの

パスポートや現金、クレジットカードなど必ず持っていくものの他に、わたしが持って行ってよかったと思ったものをご紹介します。

●ウエットティッシュ
まずウエットティッシュです。飲食店でおしぼりが出てこないときもあったし、屋台に行った時もおしぼりが大活躍でした。

●エコバッグ・トートバッグ
あとは、お買いものしたものを入れるエコバックやトートバッグです。韓国のお店ではお買い物をしても商品を袋に入れてくれないお店や袋が有料のお店があったので、お買いものをするつもりの方はエコバッグや小さめのトートバッグなどがあったほうが便利だと思います。

Wi-Fiでストレスフリーな旅!

スマホで行きたいお店やホテルの場所を検索したり、旅先での写真やムービーをリアルタイムでSNSにアップしたり、海外旅行に行った時もいつも通りスマホが使えたらどんなに
便利で、もっと快適に過ごせることか・・・。

韓国では空港やホテルではフリーWi-Fiがとんでいますが、どこでも利用できるわけではありません。しかし、Wi-Fiをレンタルすれば、いつでもどこでもネットを使うことができます。また、レンタルしたWi-Fiを一緒に旅行に行った人とシェアできたりもします。かなりお安くレンタルできるので、ぜひ韓国旅行されるときはレンタルWi-Fiを利用してみてください。

スマホ・パソコンから手軽にWi-Fiレンタルの申し込みができます。参考にされて下さいね。
↓ ↓

Wifiレンタル

スポンサーリンク

韓国旅行で注意すること

電圧とプラグの形状の違いに注意!

日本では電圧は100V、プラグの形状はAタイプと決まっています。一方、韓国の電圧は220Vが主流でプラグの形状もAタイプだけではなくCタイプ、SEタイプなど複数あります。

もちろん、日本で作られた電化製品は日本の電圧とプラグの形状に合わせて作られていますので、韓国で使用したり充電したりするためには、変圧器や変換プラグが必要となります。

変圧器や変換プラグは現地や空港などでも購入できますが割高だったので、あらかじめ日本で用意しておいた方が良いかと思います。宿泊するホテルによっては変圧器や変換プラグが不要だったり、無料貸し出しもあったりするそうなので事前に確認されることをおすすめします。

トイレの使い方に気を付けよう!

韓国ではトイレットペーパーが流せないトイレがあります。トイレットペーパーを流すと詰まってしまうからです。

トイレットペーパーが流せないトイレには袋やゴミ箱が設置されているので、使用したトイレットペーパーは流さずにそこに捨てましょう!無意識にトイレットペーパーを流してしまわないようにご注意を!

水道水は飲むべからず!

これは韓国旅行に限らず、他の国へ旅行に行ったときにも言えることですが、水道水はそのまま口にしてはいけません!

日本の水道水は塩素による殺菌が徹底されている為、水道水をそのまま飲むことができますが、日本以外の多くの国では水道水を煮沸せず飲めるほどの殺菌はされていないので、飲料水には必ずミネラルウォーターを購入してくださいね。

わたしはせっかくの旅行でお腹が痛くなっちゃったりしたら悲しいので、歯磨きをするときもミネラルウォーターを使っていました。

まとめ

今回は、9月の韓国旅行でのオススメの服装や持ち物、旅行での注意点などをご紹介しました。

韓国はいくら日本から近いとは言え、海外です。服装や持ち物、旅行先で気を付けるべきことを事前に調べて、快適な韓国の旅を楽しみましょう!!

次は、はじめての韓国旅行【ホテル・食べ物・お土産編】でお会いしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。