材料3つ!100均アイテムでコットンパール風オータムピアス作り方

夏の暑さも和らぎ、秋の風を感じるようになりましたね(^^)

洋服やアクセサリーも徐々に秋色になり、お買い物が楽しくなるのは私だけではないはず。今回は、秋のファッションにピッタリなオータムピアスを作りたいと思います。

スポンサーリンク

ハンドメイドアクサセリー・コットンパールピアス作り方

耳たぶの厚さに関係なく、どなたでも着けることができるフックピアスです。

パーツ・材料

こちらの材料を使って作っていきます。

① ピアス金具

② コットンパール風のパール2つ

③ Tピン2本

上記の材料はすべてセリアの商品です。セリアやダイソーなどの100円ショップにあるパールは、安価なプラスチックパールが主となるのですが、コットンパールに似た高級感あるパールを見つけました!コットンパール同様、軽くて使いやすく、ピアスやイヤリングにマストなアイテムです。

工 具

次に道具ですが、いつもの3点セットを用意しておくと便利です。

①丸ヤットコ

②平ヤットコ

③ニッパー

それでは作ってみましょう。

スポンサーリンク

作り方

まず、パールはこのままでは使うことができないので、Tピンを使ってパールチャームにしていきます。パールにTピンを通します。

このようにTピンを90度まげます。
この作業は丸ヤットコを使ってもいいですし、やりにくい場合は平ヤットコを使ってみてください。私はよく指で折る(個人的にその方が90度を作りやすい)のですが、100均のピン系はけっこう硬めなので、工具を使った方がいいかもしれません。

1cmくらい残してニッパーでカットします。

丸ヤットコを使い、丸めていきます。一気に丸めようとすると楕円形になったり、キレイな丸が作れないので、少しづつゆっくり丸めていくのがコツです!

こんな感じで丸まったらOKです。このあとピアスの金具に通していくので、すべて閉じない方がやりやすいと思います。

作ったパールチャームをそのままフックピアスの先端についている丸カンのような部分につけていきます。

丸部分を閉じたら、これで完成です!

こちらも参考にしてみて下さいね♪
ハンドメイドアクセサリーの作り方♪タイプ別で紹介

まとめ

すべて100均の材料で作ったと思えないくらい上品な仕上がりとなりました。これくらいのピアスはアクセサリーショップでも売られていますが、500円以上、もしくは1000円以上はしますよね…。

今回使用したピアスフックですが、色はゴールドのみでした。適度に柔らかさがあり、すごく使いやすいパーツだと思います。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。