薔薇のネックレス♪簡単ハンドメイドアクセサリー作り方

「愛」や「上品」といった花言葉を持つバラは、女性にとても人気のお花です。色も可愛らしく、女性らしさを引き出してくれるバラを、アクセサリーにして身に着けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

手作り♪薔薇ハンドメイドアクセサリー作り方

前回ご紹介した一粒パールのネックレスに引き続き、今回はバラを使ったネックレスを作っていきたいと思います。流行にとらわれず、いくつになっても使うことのできるアイテムです(^^)

トップになるパーツの付け方が前回と少しちがいますが、基本的には同じように作ることができるので、ぜひ参考にしてみてください!

工 具

まずは基本工具を準備します。

① 丸ヤットコ

② 平ヤットコ

③ ニッパー

こちらは、アクセサリー作りには欠かせない道具です。もしない場合は、100均でも購入できますので、ぜひ用意してください。

パーツ・材料

次に、パーツ類を準備します。

①お好きな長さのチェーン

②カニカン

③丸カン

④バラのパーツ(背中か横に通し穴がついているもの)

⑤アジャスター

⑥9ピン(数字の9の字をした金具で、パーツ同士を連結するときに使います。)

準備は以上です、さっそく作っていきます。

スポンサーリンク

作り方

まず、メインのバラのパーツに9ピンを通します。

そのまま90度まげます。ヤットコを使ってもいいですし、しっかり90度になれば指でまげてもOKです。

丸ヤットコを使い、反対側と同じような9の字にしていきます。

チェーンをニッパーで半分にカットします。

カットしたチェーンを、バラについている9の部分の両端につけていきます。9ピンにそのままチェーンを通すのが難しいなと感じたら、丸カンを使ってつけてみてください(^^)

留め具はカニカンを使いました。前回一粒パールネックレスで使用した引き輪と同じ役割を持ち、ネックレスの留め具によく使われます。カニの手の形が可愛らしく、人気のエンドパーツです。チェーンの長さを調整できるよう、アジャスターも付けました。

上品で可愛いバラのネックレスの完成です!

着用イメージです。バラのアクセサリーは季節問わずオールシーズン使えます!

今回はプラスチック製のバラのパーツを使いましたが、粘土やガラスでできたバラのパーツを使っても素敵です。

こちらも参考にしてみて下さいね♪
ハンドメイドアクセサリーの作り方♪タイプ別で紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ペンダントトップになるパーツの付け方が、前回より少し難しいと感じるかもしれませんが、慣れてしまえばとても簡単にできるので、安心してくださいね。

既製品よりはるかに安くアクセサリーが手に入るハンドメイドは、本当に便利ですよね。

みなさんもハンドメイドで、簡単にネックレス作りを楽しんでくださいね(^^)

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。