大学で友達を作る声のかけ方・話しかけ方!出遅れたと焦らないで!

春から大学に入学する、という方は期待と不安で一杯ですよね。大学入学をきっかけに県外へ出て一人暮らしをする、という方も多くいらっしゃるかと思います。

大学では高校の時の友達と離れて、一から友達作りを始めるという場合が多いでしょう。

私も大学に入学したときは知り合いがいなかったので一から友達作りをしました。

今回は、大学入学で友達を作るにはどうやって声をかけたらいいか、また友達を作るのに出遅れてしまったときはどうすればいいかについてご紹介します。

スポンサーリンク

大学入学!友達作るにはなんて声をかければいいの?

大学入学で友達作りが心配、という方も多くいらっしゃいますよね。私も入学して初めて大学に行ったときは緊張して思っていたように声をかけられなかった記憶があります。

まずは気になる声のかけ方についてみていきましょう。

●おはようございます

やはり挨拶が一番です。

挨拶をされて無視する人は居ないと思いますし、笑顔で挨拶をされると良い印象を持ってもらえるでしょう。

目が合った人や隣に座った人に笑顔で挨拶をして見ましょう。

●どこからきたんですか?

大学は地方から集まっている人が多いです。どこの地方から来たのか聞いてみると盛り上がるかも知れません。

意外と近いところから来ていてびっくり、ということもあるかもしれませんよ。

●どこの学部、学科なんですか?

大勢が同じ場所に集められることもありますよね。部活紹介などでこのような場面になることが多いかと思います。

そのときに、学部や学科を聞いてみるとよいかと思います。

自分の学科と違ったとしても、友達になるといろいろな情報がもらえるのでいいですよ。

その学部、学科をどうして選んだのかについて聞くと話が盛り上がるでしょう。

スポンサーリンク

大学で友達を作るのに出遅れた!?心配しないで

大学で友達を作ろうと思っていたのに、緊張して話せなかったり、仲良くなれなかったりしているうちに周りでグループができはじめることもありますよね。

私も大学に入学したとき、友達がまだできていないときに周りが固まってきていてどうしようと焦りました。

周りが仲良くなっていると、自分が一人になってしまうのではないか、残されてしまうのかなと不安になるかと思います。

しかし、大学ではいろいろな人が居るので心配は無用です。

私の時にもいましたが、一人でいる人に声をかけてみることをおすすめします。

本当に1人で行動したいと考えている人はかなり少数派です。話しかけてみると、喜んで話してくれる場合も多いでしょう。

大人数の中に入って話に加わってみるというのもよいでしょう。
グループ化しても、はいってこないでというような空気感は無いと思いますので、気軽にはいってみるのもよいでしょう。

みんな人見知りと思えば気が楽だよ!

どちらにしても、人から声をかけられるのをただただ待っているのでは友達を作るのは難しいです。

みんな初対面であることが多いので、声をかけていくことで意気投合するのです。

自分は話しかけてほしいと思っていても、この人は話しかけてほしくないのかな、ととらえられてしまう場合もあります。

自分からオープンな雰囲気を出して、積極的に声をかけていくということが大切だと言えます。

みんな人見知り、と思えば気も楽でしょう。

友達を作るためには自分から行動しなければ始まりませんよ。

まとめ

今回は、大学入学で友達を作るにはどうやって声をかけたらいいか、また友達を作るのに出遅れてしまったときはどうすればいいかについてご紹介しました。

大学で友達作りをするというのは緊張しますよね。

しかし、みんな緊張していますしあなたと話してみたいなと思っているはずです。

これらを参考にして思い切って自分から声をかけてみましょう。

きっと仲良くなれる友達がみつかります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。