三好池まつり花火大会2019 駐車場・屋台・穴場は?

みよし市で、毎年8月第1土曜日に三好池まつりが開催されます。

401個の提灯が灯された7艘の提灯舟が池をめぐり、水中スターマインや打ち上げ花火が幻想的なおまつりです。

オープニングアトラクションでは、踊りや和太鼓などの演奏があります。

スポンサーリンク

三好池まつり

◆開催日 8月3日(土)

◆開催時間
・オープニングアトラクション
→18時40分
・オープニングセレモニー
→19時20分

◆花火打ち上げ時間
→19時30分~20時30分
※雨天決行、荒天時は中止。

◆開催場所 三好池 (三好公園内)

◆打ち上げ数 約1200発

◆去年の人出 約3万1000人

◆住 所 みよし市三好町池ノ原

◆トイレ 周辺に常設・仮設トイレあり

アクセス

・地下鉄鶴舞線「赤池駅」→名鉄バス新屋(あらや)経由「豊田市」行き「新屋」バス停下車徒歩10分

・名鉄三河線「豊田市駅」→名鉄バス新屋(あらや)経由「赤池」行き「新屋」バス停下車徒歩10分

・名鉄豊田線「黒笹駅」「三好ヶ丘駅」→さんさんバス「新屋」バス停下車徒歩10分

・東名高速道路「東名三好IC」→県道54号線を南へ約10分

三好池まつり 駐車場

・会場周辺に約800台(無料)
・トヨタ自動車㈱明知工場駐車場に約1000台(無料)

会場周辺は交通規制が行われ、混雑が予想されます。また、会場周辺は駐車可能台数が限られているため、できる限り公共交通機関の利用がおすすめです。

無料シャトルバス

トヨタ自動車㈱明知工場駐車場から会場へのシャトルバス運行

スポンサーリンク

三好池まつり 屋台

屋台は少ないので、飲物や食べ物などは持参した方がよさそうです。

三好池まつり 穴場

毎年、近くの岡崎の花火大会とかぶるので、花火大会自体が穴場的な感じです。人手もそれほど多くないとはいえ、以前に比べ見物客が増えてきました。

花火を見るには、西側堤防北側堤防が湖面から空まで障害物がなく見れるのでおすすめです。

三好池まつり 場所取り

池の堤防の道路幅の半分が観覧席になっているので、座って花火を見ることができます。場所取りは当日のみで、立ち入り禁止区域は場所取りできません。

早い方は早朝からシートなどで場所取りされているので、場所取りされるならなるべく早めがおすすめです。

三好池祭り 花火

・水中スターマイン
・水上スターマイン
・ツインスターマイン
合計約1200発

花火の玉は小さめですが、池で打ち上げる花火を近くで見られて大きく感じられます。

三好池まつり イオン

会場まで歩いて35分ほどかかりますが、イオン三好店の駐車場を利用する人も。

イオン三好店
みよし市三好町青木91
0561-33-3000

まとめ

大混雑する花火大会が苦手な人には、おすすめです。思った以上に楽しめた!っという口コミがたくさんあります。

虫が多いので虫よけ対策を!意外と風が強い場所なので、風対策もしていくと安心です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。